本文へ移動

設備紹介

設備紹介

第一工場:フレキシブルライン 第二工場:全自動ライン

 株式会社池田車框製作所ではオリジナルのめっきライン・バレルを数多く保有し、お客様の幅広いご要望に
できる限りお応えできますよう、努力させていただいております。
 
 第一工場では自動ラインと手動ラインがあり、お品物の形状・サイズ・数量などによって、フレキシブルな
対応をさせていただいています。半自動ラインとなっておりますので、例えば「無電解ニッケルめっき下地の
金めっき」など、めっきの組み合わせも自由に対応できますし、生産計画の変更も比較的スムーズに行えます。
 
 第二工場は全自動ラインとなっておりますので、前処理、銅めっき、半光沢スズめっき、変色防止処理と
全てのめっき工程がプログラム制御されています。また、乾燥工程には高速静止乾燥機を2台導入し、
できる限りの自動化を実現した工場となっております。なお、第二工場の全自動ライン導入の際は
「ものづくり補助金」にてご支援をいただきました。

 第一工場と第二工場では生産スキームが大きく異なりますので、工場見学にて是非ご確認いただければと
思っております。中学生以上の方のご見学はいつでも承っておりますので、お気軽にお問合せください。

 また、キュービクル、配電盤、エレベーター、チラー冷凍機、ボイラー、整流器、乾燥機、ベーキング炉
などの基幹設備につきましては、大田区の「ものづくり工場立地助成」にてご支援をいただきリプレイスを
完了しております。最近は猛暑や台風などの災害も多いため、設備不良で稼動を止めてご迷惑をおかけする
ことのないように、同じ装置を複数台用意するなど、細心の注意を払っております。

 なお、第二工場にまだ半分空きがございますので、新規事業のご相談もお待ちしております。

 設備の詳細につきましては下記のライン毎の説明を、是非ご確認いただけますようお願い申し上げます。

自動ライン

ニッケルめっき自動ライン

ニッケルめっき自動ライン
ニッケルめっき自動ライン

光沢ニッケルめっきの自動ラインです。バレル(大)にて

量産部品の加工対応をしております。

Aライン 5バレル: 後加工性重視のめっき液

Bライン 5バレル: 光沢感重視のめっき液

1バレル:1整流器で管理しておりますので、多品種への

スピーディーな生産を実現しております。


代表部品:コネクタのシェル、カメラ、ネジなど

スズめっき自動ライン

スズめっき自動ライン
スズめっき自動ライン

半光沢スズめっきの自動ラインです。バレル(大)にて

量産部品の加工対応をしております。

めっき皮膜中の鉛濃度を100ppm以下で管理しています。

重なりやすい部品も加工できるように、バレル内部を改造し、品質向上に努めています。

1ライン:5バレルで対応しています。

1バレル:1整流器で管理しておりますので、多品種への
スピーディーな生産を実現しております。

代表部品:自動車部品、5G、ヒューズ、電気設備など

銅めっき自動ライン

銅めっき自動ライン
銅めっき自動ライン

銅めっきの自動ラインです。

2ライン:6バレルで対応しています。

トップコート(上層のめっき皮膜)の下地として使用される

ことが多いため、光沢剤は不純物となってしまいますので

使用しておりません。


1バレル:1整流器で管理しておりますので、多品種への
スピーディーな生産を実現しております。


一部の自動車部品は銅めっき後に変色防止処理を行い、
銅めっきのみでご納品させていただいております。


代表部品:自動ラインで加工する全ての品物のめっき下地

     自動車部品など

手動ライン

金めっき手動ライン

金めっき手動ライン
金めっき手動ライン

硬質金めっきの手動ラインです。

1ライン:2バレルにて対応しています。


1バレル:1整流器で管理しておりますので、多品種への
スピーディーな生産を実現しております。

コップサイズの極小バレルも用意し、少量品でもダミーの
使用量を減らし、低コストでの対応を目指しています。

代表部品:コネクタ、スイッチ、携帯電話など

銀めっき手動ライン

銀めっき手動ライン
銀めっき手動ライン
銀めっきの手動ラインです。

1ライン:4バレルにて対応しています。

1バレル:1整流器で管理しておりますので、多品種への
スピーディーな生産を実現しております。

米粒よりも小さな部品から、大型コネクタまで対応できる
汎用性の高いめっきラインです。

代表部品:コネクタ、スイッチ、ベアリングなど

ニッケルめっき手動ライン

ニッケルめっき手動ライン
ニッケルめっき手動ライン
光沢ニッケルめっきの手動ラインです。

自動ラインよりも精密性の高い部品の加工を担っています。
変形しやすい部品や少量の部品にも対応しております。

1ライン:4バレルで対応しています。

代表部品:コネクタ、自動車部品、金めっきの下地など

銅めっき手動ライン

銅めっき手動ライン
銅めっき手動ライン
銅めっきの手動ラインです。

自動ラインよりも精密性の高い部品の加工を担っており、
金めっき、銀めっき、手動ニッケルめっきの下地として
活躍しています。

2ライン:8バレルで対応しています。

代表部品:手動ラインで加工する全ての品物のめっき下地

第二工場 

半光沢スズめっき全自動ライン

半光沢錫めっき全自動ライン
半光沢錫めっき全自動ライン

半光沢錫めっきの全自動ラインです。


前処理、銅めっき、半光沢スズめっき、変色防止処理と全てのめっき工程がプログラム制御されています。

乾燥工程には高速静止乾燥機を2台導入し、できる
限りの自動化を実現した工場となっております。

自動車部品専用のラインとして、現在二交代制で稼動中です。

1ライン:14バレルで対応しています。

バレル

バレル(大)

バレル(大)
バレル(大)
自動ライン用のバレルです。 ニッケルめっき、スズめっき、
銅めっきの自動ラインにて使用しております。

量産品及びサイズの大きな製品に対応しています。

加工できるお品物の形状・サイズなどは是非お問い合わせを
いただけますようお願い申し上げます。

バレル(中)

バレル(中)
バレル(中)

手動ライン用のバレルです。金めっき、銀めっき、ニッケル

めっき、銅めっき手動ラインにて使用しております。


精密部品及び小物部品に対応しています。


加工できるお品物の形状・サイズなどは是非お問い合わせを
いただけますようお願い申し上げます。



バレル(小)

バレル(小)
バレル(小)

ダミー材を使うことで小ロット(1個から)の部品に対応した手動ライン用のバレルです。


金めっき、銀めっき、ニッケルめっき、銅めっき手動ラインにて使用しております。

このバレル(小)よりも小さな極小バレルもご用意しており
ます。

加工できるお品物の形状・サイズなどは是非お問い合わせを
いただけますようお願い申し上げます。

バレル(中・小比較)

バレル小・中比較
バレル小・中比較

バレル小・中の大きさの比較です。この様な大、中、小、極小

のバレルをご用意し、量産品から多品種小ロットのお品物に

対応しています。

バレルめっきの特長をまとめますので、ご参照ください。


・ひっかけ作業がないため、生産性が高く、自動化しやすい。
・品物を一度に大量に加工でき、めっきの膜厚のばらつきが

 比較的少ない。
・品物にひっかけ冶具跡が残らない。

測定器

蛍光X線膜厚測定器

X線膜厚測定器
X線膜厚測定器

日立ハイテクサイエンス製 SFT-110

社内でめっき加工を行ったお品物の膜厚測定はもちろんのこと、協力企業でのめっき膜厚の他、多種類のめっき皮膜の測定が可能です。

素材とめっきの種類の組み合わせによって検量線も多数揃え、めっき品質の監視・測定を行っております。

ご要望に応じて検査成績書にて膜厚のご提示をさせていただいておりますので、お気軽にお申し付けください。

株式会社池田車框製作所
〒143-0003
東京都大田区京浜島2-2-5
TEL.03-3790-2222
FAX.03-3799-3399
info@ikeda-shakyo.cmk.or.jp
◆事業内容:バレルめっき◆
金めっき(硬質)/銀めっき/
錫めっき(半光沢)/
ニッケルめっき(光沢)/
無電解ニッケルめっき/
ニッケルボロンめっき/
銅めっき/化学研磨/キリンス/
脱脂洗浄/バレル研磨/
◆資格・免許◆
毒物劇物取扱責任者 3名
1級めっき技能士 5名
2級めっき技能士 3名
特定化学物質作業主任者 7名

東京都一種公害防止管理者 3名
特管物産廃管理責任者 1名
安全衛生推進者 2名
防火管理責任者 1名

ISO9001:2015 認証取得
ISO14001:2015 認証取得

 

0
0
1
8
6
6
TOPへ戻る